ホーム › スタッフ紹介

スタッフ紹介

ヘルパー

男の子3人育てています。毎日子育てに奮闘中です。
デイサービスのご利用者様に悩みや話を聞いてもらって元気をもらっています。私も元気をかえせるように笑顔で明るく接していきたいです。

安西 悦子

「おはようございま~す!」
今朝も元気な声が大川荘に響いています。毎日皆さんの明るくて笑顔を見ると「頑張ろう!」って力がわいてくるんです。話べたで頼りない私だけど、皆さんのお話を聞いて、色々勉強させてもらっています。
家へ帰れば二姫一太郎の母親で、しっかり主婦頑張っています。
職場では皆さんと一緒に笑ったり、たまには不機嫌になるかもしれないけど、いつまでも元気に大川荘に来てくださいネ!

池田 千鶴

私も家に帰れば、ばあちゃんです。ご利用者様と同じですね。
気負わず、片肘張らず、自然体でお付き合いして行きましょう。やがて私も通る道なのですから。
そして一言、私はゴムのような存在でありたい・・・のです。ご想像におまかせします。

川西 圭子

私の元気の源は、みなさんの笑顔!
そのパワーをもらって毎日ニコニコ笑顔でがんばってます。
これからも笑顔をたやさずがんばっていきたいと思います。みなさん楽しい一日を一緒に過ごしましょう。

寒川 恵子

気持ちだけは、いつまでも若々しく元気いっぱい、笑顔いっぱいで頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。

杉原 幸子

大川荘へお世話になってもう3年と6ヶ月になります。私は家には90歳になる母と2人で暮らしています。今のところ自分の事は自分でしてくれるので仕事に来られています。
ご利用者様とお話をしていると、反省したり、お手本にさせてもらったりの毎日です。
ヘルパーとしても娘としてもまだまだ頑張らなくちゃ。

多田 トキ子

私の兄が若くして脳疾患になり右半身に障害が残りました。退院後、段差が多く日常生活に苦労している兄の姿を常日頃みていました。そんな環境もあって福祉住環境コーディネーターの勉強をするきっかけになり、それから介護へ進みました。
常に向上心を持って何事にも対応したいと考えています。

村上 シズ子

大阪から香川に嫁いで来ました。もう9年目になり、さぬき弁もだいぶ分かる様になりました。
ご利用者様に一日が楽しく、あっと言う間に過ぎてしまい、笑顔でお帰りいただける様、心がけていきたいと思います。

村畑 敏美

介護職について3年程になり、沢山のご利用者様と出会いました。
いろいろな方と介護を通してお話したり、一緒に物を作ったりしていく中で、一人ひとり考え方も違えば症状も違い、その人その人にあった介護が出来る様、楽しい事、辛い事などを共有し、充実した生活が送れる様にこれからも努めて行きたいです。

大社 奈々美

福祉の仕事は私を日々成長させてくれています。
自分に負けず、努力 (経験) が更なる自信・成長が得られるという期待とで、新たな飛戦に向かっていける精神力で、ご利用者様の笑顔が多く見られる様、日々頑張っていきたいです。

櫛田 由加利

「ありがとう」に元気を付けられて・・・
この仕事に就いて約4年、毎日が勉強です。ご利用者様の笑顔と共に一日を過ごす仕事にやりがいを感じる事が出来ます。
そして休みの日は趣味のダンスを楽しみ、自分の健康管理にも気を配るようになりました。

寒川 君子

大川荘に勤めて6年目に入ります。
会社を定年退職してこの業界に入り、毎日が勉強です。前職はもの作りでしたが、今はご利用者様の気持ちが少しでも解けるヘルパーになるように頑張って行きたいと思っています。
人の体の痛みは見て解りますが、心の痛みは外からでは解りません。つらい事、悲しい事、楽しい事を私達に話して下さいね。

高嶋 房子

義母の介護をきっかけにヘルパーの資格を取得しました。今では生活の一部になっています。
これからも自分の家族と思い、笑顔のある楽しい環境創りをしていきたいと思います。

田中 祐子

ページの先頭へ戻る

看護職員

私が看護職員として日々大切にしていることは、ご利用者様の自立した日常生活を営むことができるように、個々の心身機能の能力に応じて最善策をもって支援きていき、職員、利用者様とのコミュニケーションや社会見学等を通じて、人格を尊重した (看護・介護) デイサービスを支援していくことです。

時廣 真志

只今35歳。3人の子育てをしながら大川荘で勤務をさせていただいています。
こちらでの勤務は6年目になります。ご利用者様から見れば、お孫さんと同世代になります。
毎日毎日が勉強になることが多いです。皆さんと一緒に楽しいデイサービスを過ごせるとうれしいです。

吉武 明子

めっちゃんこやさしいネン。時として鬼ババァに変身。
その心は・・・
いつまでもその笑顔が見ていたいから。

矢野 峰子

私が大川荘で大切に思っていることは、ご利用者様とのコミュニケーションと健康管理です。
夜勤時間帯のゆっくりとした時間にはご利用者様の訴えを、たとえ小さな事でも聞いて、自分なりに考え、その時に解決できる事は早めに解決する。その場で解決できない問題は、その日の状態、行動、言動を観察し、その方の精神面を考えて接していき、時間のある時は、ゆっくりと時間をかけご利用者様が納得いくようにといつも心がけています。

六車 美和

ページの先頭へ戻る

夜勤

介護は心が通い合う場所である。ご利用者様とのコミュニケーション、ご利用者様が楽しく喜んでもらえたらうれしいです。
一人ひとりプライドがある。傷つけないように自分なりに接していこうと思います。
これからも今までの経験を活かし、努力し、頑張って行こうと思います。
私が大川荘が大切なことは、家庭的な所があることです。ご利用者様が夜勤者にはいろんな話をしてくれます。話を良く聞いて、ストレスをためないように返事をしていこうと思っています。

佐々木 マサノ

40年続けた商売を卒業し、第二の人生は介護職を選びました。まだ1年余り、経験は浅いが介護への思いは大変熱いです。
自分に自信を持ち、経験を重ね、ご利用者様の身になり笑顔で接し、納得が行くよう頑張ります。又、何事も無く一夜が明け、ホッと一息付く時が一番幸せを感じます。

多田 信子

私は介護の仕事に従事してまだ14年余りですが、この仕事はほんとうに奥が深いですね。 (今日のあの対応はまずかったな。次はこうしてみよう。といつも反省の繰り返しです。)
ご利用者様と意思疎通・笑顔に出会えた時は、疲れも吹き飛びます。
又、人生の大先輩でもある為、学ばせて頂くことも多く、ありがたく思っています。
これからも技術面はもちろん、コツコツと内面も磨いていき、ご利用者様の喜んで頂けるような介護を続けていきたいです。

田中 まちゑ

私が大川荘で大事に思っていることは、今までの経験と色々な方々と接して来た事を大川荘で発揮しています。
たとえば、ご利用者様に少しでも不快感を与えず、休んで貰える様に今までの経験を活かせていきたいと思っています。

渡邊 サツ子

私には93歳になる母が大阪にいて、姉が見てくれています。2~3ヶ月に1度見に行きます。
食事だけ自分で来ますが、その他は何も出来ません。帰る時には後ろ髪引かれる思いです。
いつも心している事は皆さんのお世話をさせて頂く時には母の事をしている気持ちでさせて頂いておりますと、どんな事でも気持ちよくさせていただける事に気づきました。
これからもご利用者様の事を一番に考えて行動したいと思っております。

石松 美奈子

ページの先頭へ戻る

生活相談員

私は、小学生の頃看護婦さんになりたいと思っていましたが、高校生の頃に大好きだった祖母・祖父と離れて暮らすようになり、祖母や祖父のようなお年寄りと関われる仕事につきたいと思ったことが、この道を志したきっかけでした。
現在2人の娘がいて、家庭でもドタバタの毎日です。子供の育児に関してもいろいろアドバイスや指摘をいただける環境にいて大変有り難く思っています。『年の功』!!を大切にしたいです。
大好きな祖母は現在、介護老人保健施設を利用していますが、家族としての立場からも職員としての立場からも施設利用に関して理解を深めている最中です。家族としてこうあってほしいとか、ご利用者様の意向を第一に考える事ができる職員でありたいと思っています。宜しくお願いします。

落合 朱美

ページの先頭へ戻る

訪問介護

訪問介護サービスを担当しています安部と申します。
9年間、専業主婦をしていましたが、下の娘が小学校を入学を期に、ホームヘルパーの資格を取得し、大川荘に入社しました。入社してあっという間に7年が過ぎ、職場の先輩方に介護のことはもちろん、家庭や子育ての悩みを相談し、いろいろ教えて頂きながら、楽しく充実した毎日を過ごしています。
これからも明るく笑顔をモットーに、ご利用者様一人ひとりの心身の状況や家庭環境、ご家族の意向に添ったサービスをし、住み慣れたご自宅で安心して生活ができ、少しずつ自立に向けてのお手伝いをしていきたいと思います。

安部 波留美

ページの先頭へ戻る

居宅介護支援

大川荘が開設された頃は看護師をしていました。
私はおばあちゃん子だったせいもあってか、お年寄りと接するのは天職とは言えませんが、何となく気持ちが和みます。
介護保険制度ができ、ケアマネージャー業務も8年目を迎えようとしています。まだまだ私自身が未熟であり、慌しく家事や子育てに追われています。
ひとり息子も来年中学生になり、少し手が離れホッとすると同時に、しっかりと仕事に取り組んでいきたいと思います。皆様のご支援、ご協力を頂き、健康に気を付けて少しでも皆様のお役に立てるようにしたいです。

竹本 清美

ケアマネージャー業務に携わる様になり、3年と少々になりました。何も分からずに飛び込んだ職種に、最初は勉強したつもりでも理解に苦しみ、先輩や専門職の人達に聞きながら悪戦苦闘し、業務を行っている今日この頃です。
高齢になっても、地域で楽しく生きがいを持って生活が送れます様に、少しでもお手伝いができるように頑張ります。お気軽にご相談して下さい。お待ちしています。

石川 千佳子

ページの先頭へ戻る

事務

事務を担当しています。ご利用者様とは直接お会いする機会は少ないのですが、お昼休みでお会いすると、気軽に話してくださって、毎日楽しく仕事に取り組むことが出来ています。午後からは歌声を耳にしながら、ご利用者様と一緒に楽しめる時間になっています。
これからもご利用者様がデイサービスに参加して、一日を楽しく過ごせるようにお手伝いしていきたいと思っています。

兵頭 朱美

ページの先頭へ戻る

厨房

私は大川荘に仕事に来てまだ日が浅いのですが、他のスタッフは季節ごとに工夫してご利用者様に料理を作っているのには驚きでした。
私も皆様にご満足いただけるように一生懸命に頑張りたいと思います。
これからもご利用者様に「おいしいな」と言われるようなお食事を作っていきます。
よろしくお願いいたします。

木村 末子

大川荘に勤めて6年になります、月日のたつのって早いですね。毎日食事を作って思うことは、食中毒を出さない様に・・・衛生面に気をつけています。
食事は人と人を結ぶ大切なコミュニケーションの場、一日のスタートは朝食からと言います。
たとえば朝のメニューのだし巻き卵、カブラの浅漬け、ごま和え、味噌汁。体が目覚める朝食です。
ご利用者様が「おいしかったよ、又作ってな。」そんな言葉を聞くと、もっともっと頑張ってご利用者様に喜ばれるような食事を提供して行きたいと思います。

森本 光子

この仕事を始めて6年の月日が過ぎ、7年目になります。
おいしかったよ、おいしいよと言われるたび自信となり、今ではご利用者様の事を考え、一人ひとりのバランスの取れた食事 (カロリー) 基準に栄養、おいしさをモットーにきめ細かい気配りを忘れずに、日々努力し頑張っています。

山森 美代子

ページの先頭へ戻る